忍者ブログ
架空戦記作成について
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダレる回は短くして早送りすれば良いでしょうかねぇ。
第三十一話みたいに、ちょろっと紙芝居混ぜれば御の字みたいな?
ダレる回が無い物語なんて書ける訳が無い訳ですので、
これぐらいぶっちゃけた方が気分良いです。



張温伝ですが、
まだ2,3話分の動画が残っています。
ポンポン行きましょ→!
ってことで、次話は明後日かな?
PR
ブログに何書こうorz



張温伝ですが、
今日も台本を推敲しましょうか。
そして、ムビメカで編集してエンコすれば、
動画が一つ出来上がります。
朝日が拝める頃にはうp……出来ますけど、
そこまで頑張りはしないと思います。
多分明日の夜ですかねー。

追記)ハハハー、結局やっちまったZE☆
というわけで第三十話うp完了。
より羞恥心の方が好きな俺はどうしたらいい。
あの三人格好良過ぎだろ、常識的に考えて。

データ吹っ飛んだのを確認してから復興余裕でした。
面倒っちゃ面倒だけど、作業時間で言うと一時間程なんですよ。
壊れるの分かってれば、精神的にも楽ですし……。
という、本スレへのレス。
直接レスすれば良いじゃないかって?
いや~ん、恥ずかしい~♪

というノリで始まりました今回のブログですが、
正直ネタが無いですねぇ。
本スレの『今見てる動画を挙げてみる流れ』も、
ついこの間にブログ内でぶっちゃけたばかりですし……。
どーしよー、どーしよー。

最近やり始めたゲームってのを晒してみますか。
ええ、「箱○版オブリビオン」なんですけどね?
春香さんの動画は一話しか観ていませんが、
前のオブリ架空戦記を観ていた時にやり直してみたくなったんです。
名前は「チハーヤ」に決めて、種族はなぜかアルゴニアン、
グリーブ&キュイラスは装備しない素手プレイという変な縛りで、
全国を行脚中で御座います。
名前を工夫するだけで楽しいですね、オブリビオンは。
チハーヤだと思ってプレイしてると、ついつい感情移入しちゃいますね。
溜め攻撃のナックルボンバーとか、コントローラーに加える圧力が半端無くなりますよね。
良いゲームですよ、オブリビオン。

次にやり直しているのは、
「戦国サイバー藤丸地獄変」です。
これはずっと前に二幕あたりで切ったゲームなんですが、
やっぱり悔しくて再開中。
今一話が終わった所ですが……ううむ。
なかなかにやり応えのありそうなゲームなんですよ。
張温伝作りながらだと、いつクリア出来るんでしょうかねぇ……。
っていう感じに時間がかかるゲームだと思うんです。
裏シナリオには興味が無いので、エンディング観れたらやめますけどね。

さてさて、ドンドン紹介しましょう。
次は「忍道~TAKUMI~」です。
言わずと知れた忍者ゲー「天誅」を製作したアクワイアと、
言わずと知れた剣劇ゲー「侍」を作成したスパイクが共同開発。
それが忍者ゲー「忍道」というゲームなのですが、
「TAKUMI」はそれのファンディスクっていう感じでしょうかね。
「忍道」には自分でステージを作って遊べるという
クリエイティブなモードがあるんですが、
そのモードで全国のプレイヤーが作ったステージを
なんと百以上も詰め込んだディスクが「TAKUMI」なんですよ。
変則直球、ありとあらゆるオリジナル任務が入っていて、
もう難しいのなんのって……。
最近ようやくクリア出来ました。
奈落に足を滑らして落っこちた回数数知れず……。
もうね、覚えゲーになってますよ。
東方の初見弾幕を避けるのと同じですね。
それが丁度良い難易度で面白かったんですけどね。



張温伝ですが、
プレイ動画はまだまだ残っています。
台本書けばスグうp出来る状態です。
なので、多分続編は明日か明後日か。

他の架空戦記P達とは、
特に何かをした覚えはありません。
ですが、なぜか糸冬Pには親近感が湧いております。
張温をACに乗せてくれたからかもしれません。
というわけで、勝手に伊幻糸冬了を祝したいと思います。
糸冬P殿、お疲れ様で御座いました。

そして、第十七回についてコメントしておきながら、
最終回や解脱についてコメント無しというのはフェアじゃないだろうという、
これまた勝手な思い込みを解消する為、
勝手に解脱編の内容についてコメントしたいと思います。

正直、伊幻のマイリス劇場に気付いた時点では、
「最後の最後にぶっちゃけるネタ的な感じなんだろうな」と思っておりました。
よくある手法というか、
真面目な歴史介入のお話、と思わせておいて、
やっぱり最後はギャグで終わらせる、みたいな。
そういう話になるのだろうと思っておりました。

しかしどうでしょう?
本スレで第十七回について議論が発生しているじゃありませんか。
あれ、何か問題でもあったのか?
と思って見直したのが、あの日のブログで御座います
第十七回の冒頭部分は愕然としましたね。
あれ、ここでやるの?
戦で盛り上がるんじゃ……。
なんて頭で考えているうちに、
颯爽と冒頭の紙芝居が終わりました。

ウホッ! 色々と面白い展開!
これは糸冬P、かなりの賭けに出たなぁ。
なんて思いながら、ブログにコメントを書き書き。
そこに降臨して下さった糸冬P。
しかし、そこで糸冬Pが仰られたコメントには、
十七回以前からやろうと思っていた。
というコメント。
ほぉ、そういう方向もまたアリですな。
なんて納得してその日は終わりました。

そして今日、
最終回から解脱編の二までをまとめて観た感想で御座います。

解脱一・二も含めての一作品として、
楽しく拝見させて貰いました。
自分はここまで謎の究明の方向に話が進むとは思っていませんでした。
それも含めて、良かったです。
トゥルーでもバッドでもハッピーでもない、
こういうエンドもまた、面白いものだなとも思いました。



張温伝はですね。
台本を推敲しております。
最近誤字が酷いですからね。

いやはや、
実はまとめて楽しむ為に最終回と解脱一はとっておきました。
本スレでは早速色々と話題の様子ですね。

しかし、24時間の遅れが全く持って取り戻せないのはどうしたらいい!?
伊幻を見たいのに、まだ4:30枠までしか見てないのですよ。
なのでここは24時間TVを見送り、
一旦寝てから伊幻を観に行ってみる予定です。

てか、流石に二日連続でこの時間まで起きてるのは辛いよ……。
徹夜で追いかけた人達は本当に凄いと思います。



張温伝ですが……、
一応二、三話分ぐらいはプレイ動画を録りだめしています。
後はこれを紙芝居にするだけなんですが……。
24時間TV、見逃せぬ事ばかりでありまして、そのー……。


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
張温P
年齢:
1819
性別:
男性
誕生日:
0198/03/27
職業:
校尉
趣味:
虎狩り
自己紹介:
全国の張温ファン、ごめん。
最新コメント
[09/24 張温P]
[09/20 墓地送り]
[04/02 名も氏]
[04/02 伝令]
[03/30 張温P]